【悲報】歯を抜くことになった話・現代編

Pocket


タイトルの通り、歯を抜くことになりました。というかもう抜いたんですけど。。。
ちなみに親知らずではありません。左上側の「上顎第一大臼歯」という名がついている部分です(初めて知った)。
要するに上の奥歯のうち一本です。


奥の歯がなんだか変だ

ある日、上の奥歯の方になんだか違和感を感じて行きつけの歯医者さんに行ったのですが、見たところ異常なし。過去のレントゲンもチェックしてもらったけどわからない。それでも痛みがあるわけでも滲みるわけでもなくて、とにかくなんだかおかしい感じは確かにある。
あんまりぼくがおかしいおかしい言ったのでCTを取ってみることになりました。結果…

原因が判明

昔治療した歯の奥に炎症ができており、それが中の骨を溶かして鼻の神経に悪影響を与えていると!
先生「多分ここ最近の話ではなく、割と長い時間経っているはずです。蓄膿症はありませんか?」
ぼく「蓄膿症はないと思いますけど、小さい頃から鼻炎(ハウスダストとかのアレルギー)なのでよくわからないです…。鼻が関係あるんですか?


先生「はい。上の歯の奥に上顎洞という場所があるんですけど、そこの割と近いところに鼻に続く神経と空洞があるんです。サトウさんの場合、もしかすると今回の奥歯の炎症が鼻の神経に及んでいる可能性があります。今は症状がなくても、ほっておくと将来的に悪化する恐れがありますね。」※歯の上の赤い枝分かれした線が神経です。書き漏れ。
ぼく「えええ…(怖)な、なんでそんなことになってるんですか?」
先生「これはうちで治療したところではないのでわからないですが、歯の根の部分にバイ菌が入ったのかもしれないです。」
ぼく「バイ菌…。」
先生「このままにはしておけないので、うちでは抜くことを勧めますね。
ぼく「抜く!?」
先生「外からは治療できないんですよ。抜いて炎症の元を除去する必要があります。ただ、うちで抜歯はできないので設備のある大学病院を紹介します。」
ぼく「大学病院!!?」
先生「大学の先生の見解にもよると思いますが、おそらく抜くことになるでしょうね。あちらの先生と相談してください。」


ぼく「 」


つづく

主な登場人物

コータ

10代の頃に藤子F不二雄先生の漫画に感銘を受け絵描きになったはずなのになぜか占い師もやってる。ネガティブな楽天家。ウェンディーズが聖地。

トッキー

コータのおヨメさま。ピューロランドとM78星雲は神の国だけど小沢健二が唯一神。イラストレーター。家ではすごい喋る。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください