12星座を解説してみる!『ふたご座のお話』

Pocket


今回は12星座で2番目の星座『ふたご座』!

心がワクワク!風の柔軟宮・ふたご座



12星座はそれぞれエレメント(属性)、クオリティ(性質)、守護星(太陽〜冥王星の10惑星)を持っています。
ふたご座は…

エレメント クオリティ 守護星
柔軟宮 水星



12星座で3番目の星座。豊かな知識とコミュニケーション能力。
好奇心旺盛で話し上手、器用で多彩な星座。
大抵のことは知ってるけど、知ってるだけで詳しくはない。。。
いろんなことを知りたい気持ちが人と人とを繋いでいく。
翼のついた守護神ヘルメスの靴を履いて、限りない知性の世界を渡り歩く。

サトウコウタ的イラスト解説



1.二面性のある性質を男女の双子で表現!
2.方位磁針はどんな時でも自分の位置を確認する指針になる!
3.大きな地図は見える世界をさらに広げる!
4.小さなカバンには多くのものは入らないが、身軽で自由に動き回れる!
5.純粋な好奇心は幼い子供のよう!
6.ふたご座の星座記号!
7.どんなことでも調べられる知識の宝庫・辞書!
8.守護星・水星の神ヘルメスの履いていたという世界を翔ける翼の生えた靴!
ふたご座は、好奇心とコミュニケーション力が12星座でNo.1!様々なことに興味を持ち新しいことに対するアンテナが敏感です。特に知識欲が高く、情報を処理する能力に長けています。そのため、本やテレビといったメディアやインターネットなど最新の情報に触れられる環境と特に相性が良いです。また、交通にも縁が深く、小さな世界に留まるよりも広い世界へ目を向けて、あちこちへ渡り歩くフットワークの軽さも強みです。好奇心に従って軽快に動き回り目を輝かせる心は子供のように純粋です。
一方、いろんなことに興味があるということは腰を落ち着けて一つのことを深めていく集中力に乏しく、ついついよそ見をしては他のことに手をつけてしまいます。そのためよく飽きっぽいとか浮気性などと言われてしまいます。
しかしこの飽きっぽさは決して欠点ではなく、視野の広さの現れでもあります。物事は常に多面的で、あらゆる方向から眺めてこそ真の姿が見えてきます。色々な方向から得られる情報と豊富な知識を活かして状況を突破することができるのは、一つのことに執着しないふたご座のなせる技でもあります。
エレメントは情報と交流の「風」、クオリティは変化し続ける「柔軟宮」、守護星は知性の星「水星」
鋭い目を持って本質を見抜く知性と好奇心の星座です。

神話では…

ギリシャ神話によると、スパルタ国の王子・カストルとポルックスは双子の兄弟でした。カストルは人間の子として限りある命を持っていましたが、ポルックスはゼウスの子として永遠の命を持っていました。そんな違いは物ともせず二人は大変仲良く育ち、数々の冒険を共にして勇敢な戦士としても名を馳せていました。
ある時、二人の活躍を妬んだイダス兄弟という双子がカストルとポルックスに戦いを挑んできました。二人はイダス兄弟を倒しましたが、カストルは矢に当たって死んでしまいました。永遠の命を持つために死の世界へ行けないポルックスは悲しみ、「カストルと一緒にいさせてほしい」と父ゼウスに願いました。見かねたゼウスは二人がいつまでも一緒に居られるように星座として二人の魂を天に残しました。これがふたご座です。
二人は王子でありながらずっと国に留まることなく数々の冒険の旅に出かけていきます。その旅の中でたくさんの人や英雄たちと出会う顔の広い冒険者です。この神話のように、ふたご座は移動を続けて見聞を広めながら、同時に交友関係も広げていきます。また、神話の双子の性質を一人で持っているふたご座生まれは多彩で多芸でありつつも、失ったカストルを求めるポルックスのように、本当に自分を理解してくれるもう一人の自分を探し出す旅をする人生とも言われています。

ちなみにおひつじ座の回でちょっと触れた「アルゴ号の冒険」というお話は、おひつじ座になった金羊の毛皮を探す冒険物語ですが、アルゴ号という船に乗り込んだ冒険者の中にカストルとポルックスも参加しています。このお話は50年以上前に実写とクレイモデルの特撮映画『アルゴ探検隊の大冒険』として制作されています。ぼくは子供の頃にテレビでやっているのを見た時に、怪物たちの動きがヌルヌルしていてすごく気持ち悪かった思い出があります。中でも骸骨剣士のシーンは子供心に強烈で、なぜか学校給食のヨーグルトサラダを見るたびに思い出して内心気持ち悪くなっていました。。。あのサラダまずかったし(笑)。今見てみるとすごいクオリティですね!ちなみに映画にカストル・ポルックスは出ません!

次回は「かに座」です!

イベントのお知らせ

9/22(日)に四ツ谷で『第2回 紙もの&てづくりまつり』に参加します!ぼくは手作りブックカバーのほか、占いコーナーもやります。詳しくは↓

【イラスト&占い|イベント】9/22(日)『第2回 紙もの&てづくりまつり』|東京・四ッ谷去年参加した 『紙もの&てづくりまつり』に今年も参加 します。 前回はブックカバー屋さん「Bibliotheca Closet』名義で参加しましたが、今回は「よかったら占いも!」ということだったので、両方やります!なので出品は 星占いとブックカバー という謎な組み合わせです…


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください