【占いイベント】『星占いのお話会』終了レポート

Pocket




4/14(日)のKiboko占い部は、リニューアル記念の特別イベント『星占いのお話会』を開催しました。
イラスト個展以外の自主イベントは初めてだったので、開催前は色々心配でタロットで状況を見てみたり(汗)



やっぱりちょっと焦ってたみたいですね。。。

意外なほど楽しかったイベント準備

レジュメを作っていくのは大変だったけど、元々の性格なのか情報の整理整頓は得意なので、何を話すかよりもどこを削ってどこを強調するか、どんな言い回しが適切かなどに思考を割いていました。これって普段イラストで解説的な案件の時に使う頭と同じ部分が働いていた気がします。なんたって「わかりにくいことをわかりやすくする」イラストレーターですから!もうちょっと苦戦するかと思ってましたが、準備そのものはすんなりと進められましたね。

レジュメも好評



一番反応が良かったのがこのホロスコープの解説ページ。この流れが載ってる本てそんなに見たこと無いんですよね。自分の鑑定の時には口頭でざっくり説明していたのですが、やっぱり図解で見せる方がスムーズに理解できるみたいですね。
そして大きなホロスコープ図を用意して時期ごとに惑星を並べながら一つずつ解説したり。


Kibokoの店長さんにはサービスしすぎではと言われるくらいの大盤振る舞い。ざっくりとした2019年の世間のムードと星座別の生き方アドバイスまで載っています!はっきり言って今回は超お得だったと思います。

トークイベント向いてる気がする

進行の方は多少言葉に詰まる場面もありましたが、全体的にはつつがなく終わらせられたかな〜?
自分が思っているよりこういうのは向いてる感じがしました。これが言葉の星座・双子座か(お話会参加者はこの意味分かるかな・笑)。
時間もギリギリでも大きく余すこともなく、適度に配分できたと思います。初めてにしては上出来じゃないかな?

最後に、ぼくがInstagramでやっている毎朝の一言占いの紙がたくさん溜まっていたので、その紙をおみくじとして一枚引いてもらいました。


イラストレーターときどき占い師・サトウコウタ (@koh310_fortune) • Instagram photos and videos61 Followers, 1 Following, 359 Posts – See Instagram photos and videos from イラストレーターときどき占い師・サトウコウタ (@koh310_fortune)



こういうのって不思議なもので、引いた参加者さんたちには何か思い至るところがあるみたいでした。
余った時間の雑談も和気あいあいと占いトークができて、次に何をしようかと期待も膨らんできました。ご参加の皆さんありがとうございました。




終了後にKibokoの店長さんとお話しして、次回のお話会は6月の予定です。
テーマは未定だけど、近くなったらまた告知しますね。

Kiboko占い部も受付中

それと今回はリニューアル記念のイベントでしたが、何がリニューアルしたかというと、星占いの通常メニューです。毎週日曜日の12時〜15時に予約制で個人鑑定を行います。

ときどき占い師イラストレーターの傍らときどき「占い師」として、お店や地域のイベントに出店しています。 メインの占術は西洋占星術、他アストロダイスやタロットを少々。仕事・生活・恋愛などに対応していますが、健康に関してはお断りしておりま …



個人鑑定とは、いわゆる「占い師に占ってもらうこと」です。仕事や人間関係のストレス、何が悩みかわからない漠然とした不安や、気分が晴れない、この先のことが心配だ、など、自分一人で抱えきれないお悩みを占いを通して状況の整理をすることができます。それと、一人で受けるのに抵抗がある方や、友達と一緒に楽しくやってみたい方向けのコースもあります。
内容に質問のある方はお気軽に聞いてくださいね。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください