『おうちでスケッチ会』で世界と宇宙をスケッチしてきました

Pocket

OISスケッチ会がFacebook上で開催されていたので参加しました。
主催のイラストレーター・永島さんが公園などに場所を決めて集まってスケッチ、という会です。

スケッチ,studio soya,OIS

OISスケッチ会

毎月1回、スケッチ会を開催しています。外に出て、手を動かすととても気持ちがよいです!絵を描きたい方はどなたでも大歓迎です。ぜひご参加ください。…


このご時世なので時間だけ決めて参加者が各自の自宅でスケッチしたものをアップする、という感じです。
ぼくも最近は都合が合わなくてご無沙汰でしたが、自宅でオンラインなので久々に参加してみました。

家で描くとなるとモチーフは室内か屋内か、はたまた小物か。
これと言って描いてみたくなるような物が見当たらず、ベランダからの風景を描いてみましたが。。。
角度を変えても似たような景色ばかりですぐに飽きてしまいました。

ライブカメラで世界の景色を描いてみた

家の中の何かを描く気にならなかったので、どうせなら普段のスケッチ会でも見れないものを描こう。
他の県の名所とか、どうせなら外国にしよう!と思い立ってライブカメラを検索して適当に良さそうな景色をチョイスしてみました。

オーストラリアのシドニー湾です。ここはオーストラリアのシンボル的に出てくる名所ですね。


トルコ、イスタンブールのどこか。どこだかは分かりません(笑)。


スイスの山間鉄道。定点カメラに写ってる景色をずーっと描いていたら、突然赤い列車が通りかかって興奮しました。


いっそ月面とか無いのかな?と思って探しましたが、流石に無かった。宇宙関連でライブカメラを探したら見つけたのが、地球を映してる国際宇宙ステーション(ISS)
けっこう速いスピードで動いていてあっという間に景色が変わっていきました。脇に見切れてるなんかの機械にロマンを感じます。
ずっと見てたいけどカメラの切り替え時間になると何も映らなくなっちゃいます。

久々にスケッチしたら、最近あんまり真面目に描いてないんだなーと再確認。言葉で説明するの難しいけど、慣れで描いてるところがあるなと反省しました。
ちなみに着彩は、鉛筆で描いたものにFrescoで適当に色をつけてみました。こっちも練習しないとものにならないなー。

それとライブカメラ、けっこう面白いですね。
これ作業中にサブモニターで流してたら集中力切れないんじゃないかな。
最近テレワーク始めた人にどうでしょう?
ぼくはここから検索しました。

ライブカメラ,海外,Live Cam Japan

世界のライブカメラ

世界のライブカメラ ライブカムジャパン

ちなみにOISスケッチ会はプロ・アマ問わず誰でも自由に参加できますので、興味のある方は参加してみてください。

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください